まだ見ぬ「未来の笑顔」への、熱い想いを胸に。

元々は設備工事会社にいた僕がEXCEEDを立ち上げたのは2012年。
夢のマイホームを建てようとしていた頃です。
ワクワクしながら大手ハウスメーカーで進めた家づくりは、うまくいきませんでした。
面積や予算に人を当てはめていくようなプランに未来の暮らしを思い描くことができず、打ち合わせは難航。
「暮らし」ではなく「家」が主役であるかのような家づくりに次第に違和感が膨らみ、契約を白紙に戻すことになったのです。

「それならば自分で建てよう。」
建築士のパートナーを得て、0から勉強しながら、自ら図面を引いて夢中で家を建てました。
住みたいのは永く安心して暮らせる家。
日々が鮮やかになるような、心豊かな暮らしができる家――。
手探りで進めた家づくりには、未来を描く喜びとときめきがありました。

僕の家づくりの原点はその「喜び」です。

お客様がドキドキ・ワクワクできる未来を描く、お手伝いをしたい。
限られた条件や環境の中でも、十人十色の「幸せ」を形にしたい。

「暮らし」が主役の、喜びのある家づくりを通じて、今を笑顔あふれる未来へとつなげたい――
お客様ひとりひとりとの出会いからお引き渡し後まですべての行程を通じて、今もその心を忘れる日はありません。

「未来の笑顔」への熱い想いを胸に、心のかよった家づくりを。
時代が変わり技術が進歩しても変わらずに追い続けたい、僕たちの願いです。

株式会社EXCEED HOME代表
冨樫宜信