ability

100年を超える安心を EXCEED HOMEの住宅性能 ABILITY

EXCEEDで建てる家は・・・・
長期優良住宅を標準化
耐震等級3※最高等級
耐震等級2※最高等級
UA値0.6以下※ZEH基準以上
※ZEH基準を満たしています(数値は地域によって異なります)。

ずっとこの家で。

1. 長期優良住宅の基準を全棟採用

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用できるよう、安定した構造や耐久性能、高い省エネルギー性メンテナンス性を備えた住宅のこと。
行政から認定を受けることで税制上の優遇措置を受けることができ、年月を経ても高い資産価値を保つ住宅です。
EXCEED HOMEでは、創業時から全棟でこの長期優良住宅の基準を採用。永く快適に住んでいただける家こそが、私たちの目指す家であると考えています。

アフターメンテナンス
お引渡し後も半年、一年、三年、五年、十年と、第三者機関による検査を定期的に実施しています。
また住宅の急なトラブルなどに対応するカスタマーセンターも外部委託にてご用意。もちろん事務所へもお気軽にご相談いただけます。

安心して暮らせる「Home」を作ります。

2. 安心・安全な造りに、充実の保障をプラス

EXCEED標準の耐震等級は2と、国の建築基準法で定められた耐震性能(震度6強から7に相当する、数百年に一度起こる大地震に耐えうる強度)の1.25倍。
病院や学校など、避難所に指定される建物と同等の耐震性能を備えています。
また、防虫処理には人体に安全な自然素材を使用するなど、建物の長寿命化と同時に家族の健康面にもしっかりと配慮。
「House(住宅)」であるだけでなく、ご家族が心から安心して暮らせる拠点である「Home」を作りたい、それが私たちの願いです。

図表1

検査と保障
新築工事中は社内検査の他に第三者機関による三度にわたる検査を実施。
住宅品質確保促進法に基づいた基本構造部分の「長期十年保障」に加え、さらに十年の保障に加入。安心が長く続きます。

暖かく省エネルギーな、「やさしい家」。

3. 2030年基準の断熱性能+北海道基準を超える気密性能

数字が小さいほど気密性が高いことを示すC値は、北海道などの寒冷地における基準で2.0㎠/㎡。EXCEED HOMEの基準は1.0㎠/㎡と、北海道基準の2倍の気密性を誇っています。
また小さいほど優れた断熱性能を示しているUA値も、EXCEEDではZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス:年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロとすることを目指した省エネ住宅)で定められている数値を基準に設計・施工。2030 年に標準化を目指すとされる断熱・省エネ性能が標準仕様です。
EXCEED HOMEの住宅は、家の中のあたたかさを逃さないしっかりとした造りで、快適な毎日と家族の健康とを守ります。

図表2

高断熱・高気密の家については、さまざまな論文により次のような報告がされています。
・風邪や肩こりなどの症状が改善される
・室内の温度差によるヒートショックのリスクが低い
・心疾患・脳疾患・糖尿病・アレルギー性疾患などのリスクが低い
高断熱・高気密の住宅は家族の健康リスクを低減することはもちろん、それによる健康維持費も削減。
もちろん省エネルギーで、身体にも家計にも、地球にもやさしいお家なのです。

地盤測定 自社による基礎づくり

高強度ベタ基礎工法

EXCEED HOMEでは、スウェーデン式サウンディング試験という、先端にスクリューの付いたロッドと呼ばれる細長い棒を地面に貫入させることにより地盤の軟弱度を測定。結果には20年の保障をつけています。
また基礎を重視し、基礎工事はすべて自社で施工。地面に対して面で家の荷重を支える「べた基礎」を採用しています。鉄筋コンクリート全体で建物を支えることにより、地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へと逃す造りです。

木造金物工法(ドリフトピン工法)

ピン工法

EXCEED HOMEが採用している木造金物工法(ドリフトピン工法)は、在来軸組工法の弱点を補うために開発された工法です。木材の欠損を減らし、「仕口」や「継ぎ手」を金物で接合することで、高精度・高強度・高品質な住宅が実現します。

ハイブリットフォーム断熱

ハイブリットW断熱

断熱には、建築物断熱用吹付硬質ウレタンフォームA種3を採用しています。高気密・高断熱仕様で温熱環境のバリアフリーを実現させるだけでなく、外部の騒音をシャットアウトして共振や反響を緩和。内部の生活音の漏れも低減し、音にまつわる生活ストレスも和らげます。

通気工法&換気

ダクト式集中換気システム

高気密住宅で心配なのが壁体内部の結露とそれによる構造体の腐食です。そこでEXCEED HOMEでは外壁材の裏面に空気の通り道を作り、湿気を放出・乾燥を促す「外壁通気工法」を採用。内部結露リスクを低減させ、さらに冷暖房の効率をアップさせています。

もうひとつの特徴が遮熱機能を備えた透湿防水シートの採用です。外部の熱を反射し内部の熱を保つシートの効果で、より快適な室内環境が実現しました。
換気はダクト式第三種機械換気システム。部屋ごとの温度差のみならず天井と床の温度差も少なく、小さなお子さんやペットにもやさしい造りとなっています。

ホウ酸による防虫処理

農薬を使用する防虫処理がスタンダードとなっている中、EXCEED HOMEが採用しているのは自然素材であるホウ酸による防虫処理です。
ホウ酸は哺乳類にとっては無害な物質で、アレルギーの原因になることもないと言われています。さらに年月が経つごとに効果が低減する薬剤と異なり、メンテナンスの必要もほぼなし。

Ability
見えないところにもこだわりがあります。

私たちが目指すのは、「100年安心して暮らせる家」。
見えないところも品質にこだわり、
高い耐久性能を備えた資産価値の高い建物を作ります。
暮らして分かるEXCEED QUALITY、ぜひご体感ください。